読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(ホテル修行)なぜ、ホテル修行?  理想の生活実現への道

さて、今年も2カ月あまりとなりました。ホテル修行を初めて、はや、数年、ハイアット会員の条件等の変更もあり今一度、ホテル修行の意味を自分なりに考えて見ました。



f:id:happylifecare:20161102122655j:plain
ハワイ島コナ ハプナビーチプリンスホテルのロビー天井


私がホテル修行を始めた動機は、別荘を買うなら、世界中のホテルを泊まり歩いた方が、見聞も広がるし、同じパターンの生活から抜け出せていいんではないかと考えたからです。(別荘を買う頭金すらないし)

上級会員に成れば、朝食はもちろん、ラウンジでお酒やオードブルをいただくことができるし、スィートへのアップグレードもたまにはあります。また、別荘とは違い維持費や修繕積み立て費用もありません。うざったい人間関係もなしです。

その他、世界中で同じレベルのサービスが受けられて、何かあれば上級会員なので安心感もあります。

私の理想としている生活は、同じパターンの生活をしないと言う事なので、ホテル修行が合っていたわけです。

で、この数年の修行で感じた事は、好き嫌いに関わらず、いろいろなホテルに泊まっているので、かなり見聞が広がり、その経験が仕事等にも良い影響を与えていると言う事です。

去年は100泊くらい、今年は60泊ぐらいしましたが、すごくホテル滞在が楽しいということもなくなり、どちらかと言うとホテルの近くにあるローカルなお店に入るのが、ちょっとした楽しみになっています。

朝食もコンビニのおにぎりを好んで食べますし、ラウンジもあえていかないこともあります。

私にとって、ホテル修行を続ける意味は、知らないことをもっと知ることなのではと感じています。

普通、人間は自分の価値観から抜け出すことが出来ません。外部から圧力をかけられて、初めて気付きを得て、重い腰を上げます。ホテル修行は私にとって、外圧です。自分の価値観を越えることができる手段なのです。

そんな理由で、もう少しホテル修行を続けていこうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。